So-net無料ブログ作成
検索選択

これだけは知っておきたいヤフオク仕入の失敗談 [ヤフオク]

どうもNOBORUです。

今日は僕がヤフオクから仕入れを行う際の基本的な失敗談?を書きます。
あなたも最低これだけは注意して電脳せどり?を行いましょう!

まぁ電脳せどりは、国内においてヤフオクで仕入れてアマゾンで売るというのが基本中の基本ですね。
ただ、ヤフオクはアマゾンで売れないものや海賊版と言われるものなどがまかり通っているということは、心しておかなければなりませんね。

これまで僕がヤフオク仕入で失敗したことをいくつか以下にまとめてみました。

知っている人もいると思いますが、これから電脳せどりを始めるにあたって仕入をヤフオクで考えている方は、是非一度目を通しておいてください。


1、海外正規版
2、見本盤
3、評価
4、送料
5、新品と美品
6、非売品

大体こんな感じです。


1、海外正規版
 これは、DVDなどに非常に多く存在します。全く同じデザインで、価格がバカに安く、送料が信じられないほど高い、あとは即決価格があるものが結構あります。「台湾正規盤」とか「海外正規盤」とかとにかくこれはしっかりチェックしましょう。

 あとはJANコード(バーコードの下に書いてある数字)をそのままアマゾンで検索してみると商品が無かったり、全然違う商品が出てきたりします。

僕も韓国の有名スターのDVDの価格を見てアマゾンとの価格差が相当あったのでこれはいいと思って購入しました。確か8000円くらいのアマゾン価格に対して1000円と格安、しかも即決!初心者はこれでやられた!って感じにあとから気が付くのです。

ほとんどが海賊版でパッケージも別の出品者の写真をコピーして使ったり、届いてみると全く日本語が書いてないものだったり、映らなかったりするものまであります。

是非「国内正規盤」と書かれたものかどうかを確認しましょう。出品者が素人もいますので、書き忘れもあります。その際は出品者に質問して聞いてみることをお勧めします。


2、見本盤

基本的に、これはサンプル版ともいうもので販売はできないはずですが、実際は結構ヤフオク内で横行しています。CDやDVD、レコードなどの非売品もそうなのですが、サンプル版はアマゾンでは売れないと思ったほうがいいでしょう。

私の場合、ヤフオクとアマゾンの価格差があってこれならばとおもい落札したのですが、よくよくじっくり説明文を読んでみると、ほかの字と違いものすごく小さな文字で「これは見本版です」って書いてありました。

してやられた!って感じです。ですから海外版と同様しっかり「国内正規版」かどうかを説明文で判断しましょう。


3、評価

 ほとんどの人が見ていると思いますが、「悪い」の評価が書かれている文面を読むと出品者の人柄などがわかってきます。ついうっかりかもしれないというミスで悪い評価を付けられた人もいれば、落札者と喧嘩している人もいます。

 中には「入札するな!」みたいなことを書いてある出品者もいて、これ見ただけでこの人のものは入札しないほうが賢明って思ってしまいます。

 私もこれに気が付かず入札したことがあり、案の定入金してもなかなか届かない、そして連絡しても返事がない、さらに返事があっても日本語がおかしい・・・などがありました。まぁこういう出品者はリスクが大きく、コピーや海賊版をつかまされることが確率的に高いので、ここはしっかり見るようにしましょう。


4、送料
 送料は電脳せどりでは切っても切れない重要な費用ですね。1円で落札しても送料が2000円だったこともあります。最近は多くの出品者が送料をしっかり説明に書いてあるからいいのですが、これはあらかじめ知っておかなければならず、書いてないときには質問したほうがいいと思います。

 商品の価格だけだと十分アマゾンで利益が出るはずだったのに、落札後の送料を聞いて愕然とすることがあります。僕の場合、アマゾンで4000円くらいのDVDがヤフオクで800円で落札!しかし送料が2000円!利益はほとんど出ませんでした。

 ちょっとわき道にそれますが、海外の出品者が結構います。「国際郵便」だと下手すると2週間以上かかったりします。中には船便で1か月以上もかかる時もあります。そうなると季節ものやはやり物はいい時期を逃してしまいますので、出品者がどこから送るのかもチェックする必要があります。


5、新品と美品
 ヤフオクには新品を出品すると新品マークがつきますね。新品だから安心って思ってもそこには落とし穴があります。

 これは出品者がその商品は一度も使っていないので新品と判断して出品しているケースです。写真を見ると、未開封のはずなのに中身の写真もとって掲載していたりしているケースがあります。開封してしまっているのは「新品」ではなく「中古」と思ったほうがいいでしょう。特にCD,DVD系やテレビゲームなどはここを注意しなければいけませんね。

 中身を一度出してしまった場合は「中古」になり商品も多くありますし、親切な人は説明書きに「美品」とか「写真を撮るためだけに開封しました」とか書いてあったりします。

 それでもアマゾンでは「中古-新品同様」というコンディションになって「新品」で出品することはできません。新品が10000円、中古が800円なんていうこともありますので、初心者が電脳せどりを始めるときはこうしたことを注意しながら「新品」仕入から始めたほうがいいと思います。



6、非売品
 基本的にアマゾンでは非売品は売るのがとても難しいのですが、色々な方法で出品することができないこともありません。特にもともとJANコードがついてない景品や焼き物?なんかもJANがついてませんね。

 でも申請して通れば出品ができるものもあります。たとえばフィギュアの景品なんかは結構アマゾンでも販売されています。やり方はまた別のブログで説明することにして、初心者はJANコードがついているものだけを最初のうちは扱ったほうがいいので、非売品は慣れてきてからがいいと思います。


いかがでしょうか?全て知っている方はせどりがある程度軌道に乗ってきている方だと思いますし、知らなかったという方は、しっかりこの注意点を覚えて、ヤフオク仕入をしてみてください。

僕もわかる範囲で相談に乗りますので、下のコメント欄にでもわからないことがあったら記入してみてください。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。